ここから本文です

新生インテル、新監督要望の元スペイン代表MFを獲得

7/11(火) 12:19配信

ゲキサカ

 インテルは10日、フィオレンティーナより元スペイン代表MFボルハ・バレロ(32)を完全移籍で獲得したと発表した。イタリア『スカイ・スポーツ』によると、契約は3年間。移籍金は550万ユーロ(約7億円)+ボーナスで150万ユーロ(約2億円)となるようだ。

 レアル・マドリーの下部組織出身のバレロは、マジョルカやWBA、ビジャレアルを経て2012年8月にフィオレンティーナに加入。在籍した5シーズンで公式戦211試合に出場し、17得点を記録していた。今季からインテルを指揮するルチアーノ・スパレッティ監督は、ローマ時代からバレロに興味を持っていた。

最終更新:7/20(木) 17:46
ゲキサカ