ここから本文です

山県亮太が100m出場へ 22日実業団・学生対抗

7/11(火) 1:13配信

日刊スポーツ

 日本学生陸上競技連合は10日、日本人初の100メートル9秒台が期待される山県亮太(25=セイコーホールディングス)が今月22日に行われる実業団・学生対抗の男子100メートルに出場すると発表した。

【写真】男子100メートルの日本歴代10傑・最新版

 先月の日本選手権では6位に沈み、8月の世界選手権(ロンドン)の代表権を逃した。3月に右足首を痛めたことによる調整不足が響いた。レース後はともに個人での出場を逃した桐生と「また戻ってこよう」と誓い合った。今回は再出発のレースとなる。

 会場のShonanBMWスタジアム平塚(神奈川)は、世界選手権男子100メートル代表になった多田修平(21=関学大)が追い風4・5メートルの参考記録ながら9秒94を出した舞台で、好記録も期待される。

最終更新:7/11(火) 8:25
日刊スポーツ