ここから本文です

高温の影響?ジョコビッチらウィンブルドンの芝酷評

7/11(火) 10:16配信

日刊スポーツ

<テニス:ウィンブルドン選手権>◇10日◇ロンドン郊外、オールイングランド・クラブ◇男子シングルス4回戦など

【写真】ウィンブルドン組み合わせ

 テニスの聖地の芝が泣いている。世界で最も美しく、最高の手入れで仕上げているはずのウィンブルドンの芝が、今年は選手から酷評だ。3度の優勝を誇るジョコビッチ(セルビア)は「ベースライン付近に小さな穴がいくつもある」と3回戦後に文句をつけた。

 2回戦で女子のムラデノビッチ(フランス)とリスク(米国)が対戦した時には、両者とも芝の状態が悪いことを理由に中断を希望した。ムラデノビッチは「穴が開いていた」とし、リスクは「氷のように滑った」と話す。

 今年は好天と30度前後の異例の気温で、芝が乾燥し、早めにすり切れていることは確か。しかし、主催者は「すべてチェックし、過去と同じ手入れをしている」と反論している。女子2回戦ではマテックサンズ(米国)が試合中に転倒。右ひざに大けがを受けたが、それも芝に引っかかったという説が有力だ。【吉松忠弘】

 ◆WOWOW放送予定 11日午後8時55分から。12日午前1時から。ともにWOWOWライブで生中継。男女シングルス準々決勝ほか。

最終更新:7/11(火) 10:50
日刊スポーツ