ここから本文です

エピファなど初年度産駒が登場/セレクトセール

7/11(火) 11:12配信

日刊スポーツ

<セレクトセール2017>◇2日目◇11日◇北海道・苫小牧市

 2日目は当歳馬部門。今年はキズナ、ゴールドシップ、エピファネイアなどの初年度産駒が登場する。エピファネイアの初年度産駒グリサージュの17(牝)は1300万で落札。梅沢明オーナーは「あまり欠点がない感じがするし、血統もいいですね」と話した。栗田徹厩舎に入厩予定だ。

 また、リアルインパクトの初年度産駒セルキスの17(牝)は2900万で落札された。中国人馬主のリファ・ムスタングの代理人ロバート・ロールストン氏は「リアルインパクト産駒をたくさんチェックしたけど、すべてアベレージが高いですね。日本で走らせるつもりです」と話した。

最終更新:7/11(火) 17:54
日刊スポーツ

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ