ここから本文です

日本ハム斎藤佑樹が大炎上 4回11安打8失点KO

7/11(火) 20:51配信

日刊スポーツ

<オリックス8-1日本ハム>◇11日◇京セラドーム大阪

 日本ハム斎藤佑樹投手(29)が大炎上した。約1カ月ぶりに先発したが、4回11安打8失点(自責7)とリズムをつかめないまま降板した。

【写真】タイムリーを浴びた斎藤は表情を変えず

 初回にロメロに先制適時打を献上。2回は1死一、三塁の場面で若月の投ゴロを本塁へ悪送球(記録は失策)。2点目を失うと、駿太には2点適時三塁打を浴びた。続く大城の一塁へのゴロではベースカバーを怠って出塁を許すなど精彩を欠いた。3回には再び駿太に2点適時三塁打を打たれ、4回はロメロに16号ソロをバックスクリーンへたたき込まれた。

 毎回失点で、被安打11は自己ワーストタイという内容で、試合をつくることができなかった。

最終更新:7/11(火) 21:09
日刊スポーツ