ここから本文です

<サワコの朝>世界で一番ママをほめる理由……ヒロミ流、ポジティブな生き方

7/12(水) 14:20配信

毎日新聞

 トーク番組「サワコの朝」(MBS/TBS系全国ネット、7月15日午前7時半~8時)のゲストは、10年のブランク期間を経て、現在テレビ番組にレギュラーとして4本出演、今ますます輝きを増しているヒロミ。 

【番組の別カット】

 もともとは父親が大工さんという職人の家に生まれ、小さいころから工具が身近にあり、仕事を見よう見まねで手伝っていたりしたという。今の几帳面さは父親譲りだとか…腕白だった少年時代を振り返る。

 記憶の中で今でもきらめく1曲は、松田聖子「渚のバルコニー」。「僕らの時代のアイドル、みんな聖子ちゃんが好きだった」と言うヒロミ。実は、芸能界に入る前に意外な接点があったんだとか!? 青春時代のマル秘エピソードとともに振り返る。

 30代後半にレギュラー番組が次々と終わってテレビの仕事がなくなったころ、発想を変えてポジティブに遊ぶ時間を作ったり、子どもの学校の行事などにも積極的に参加していたというヒロミさん。そのころの家族の反応や自身の家族への思いも語る。

 ブランクを経てテレビに復帰した際、奥様の松本伊代さんに言われて支えになった一言があったそう。普段、朝食のときに交わす何気ない会話など、家族との楽しいエピソードも明かす。

最終更新:7/12(水) 14:24
毎日新聞