ここから本文です

TBS「ビビット」が松居一代の滞在先発見も取材NG

7/12(水) 10:54配信

東スポWeb

 12日放送のTBS系の情報番組「ビビット」が、夫で俳優の船越英一郎(56)と今夏にも離婚調停を始めるタレント・松居一代(60)を追跡。週刊誌に掲載された写真を手がかりに都内の滞在先を発見した。

 12日発売の週刊新潮は、9日午前4時に都内のコンビニ店から出てきた松居の写真と、おばあちゃんとの生活の様子を報じている。ビビットは同誌の写真に写った「カップみそ汁」「配電設備」「横断歩道」を手がかりに、都内の大手コンビニチェーン店を特定。周辺の商店や住民から「お総菜を買いにきていた」「おばあちゃんと買い物にきた。普通に明るく元気でした」という証言を得た。

 番組ではコンビニ店近くにある居候先を特定。松居はブログで「89歳のおばあちゃんの家に居候している」と明かしており、そこに住んでいるのは89歳の女性と孫。新潮は「大学生の孫は松居の長男の友人で、動画の撮影や編集を担当している」と報じた。

 番組は女性への取材を申し込んだが、孫が松居に連絡を取った結果、「取材NG」になった。さらに松居本人にもケータイメール、LINEを通じて取材を申し込んだが、返信はないという。

最終更新:7/12(水) 11:55
東スポWeb