ここから本文です

アーバンリサーチ、Amazonに出店

7/12(水) 7:01配信

ネットショップ担当者フォーラム

アパレル製品の製造と販売を手掛けるアーバンリサーチは7月3日、Amazonマーケットプレイスに出店した。店舗名は「アーバンリサーチ公式ストア」。

オンラインショップは直営サイト「アーバンリサーチオンラインストア」の運営をはじめ、楽天市場、Yahoo!ショッピング、ZOZOTOWNといった大手ECモールにも出店している。Amazonに出店することで多店舗展開を進めて売上拡大をめざす。

Amazonはファッション分野でも存在感を高めている。GMOメディアが2017年2月に公表した消費者調査によると、10歳代の女性がファッションアイテムを購入したことがあるECモールは「Amazon」が71.9%で最多。

他のECモールの利用状況は楽天市場(61.8%)、Yahoo!ショッピング(23.2%)、ZOZOTOWN(17.6%)だった。

米Amazonはオリジナルブランドのアパレル販売に力を入れ始めている。2016年2月にオリジナルのファッションブランド7つの取り扱いを開始。ネットショップ担当者フォーラムが連携している世界最大級のネット通販業界の専門誌『InternetRetailer』が2017年4月に報じたニュースによると、オリジナルファッションブランドの第4四半期(2016年10~12月期)の総売上高は、前四半期(2016年7~9月期)比67%増だった。