ここから本文です

フェイス・エヴァンス、4年半ぶりの来日単独公演が10月に

7/12(水) 12:20配信

bmr.jp

フェイス・エヴァンス、4年半ぶりの来日単独公演が10月に

フェイス・エヴァンス、4年半ぶりの来日単独公演が10月に

元夫であり、1997年に24歳の若さで亡くなり「ヒップホップの伝説」となったラッパー、ビギーことノトーリアス・B.I.G.とのデュエット・アルバム『The King & I』を今年5月にリリースしたばかりの人気ベテラン女性R&Bシンガーのフェイス・エヴァンスが、この10月に〈MTV presents SOUL CAMP〉への出演に続いて、単独公演も行うことが正式に発表された。

フェイス・エヴァンスは2014年、長年温めてきたアイディアだとして、「とてもとてもスペシャルなプロジェクトがあるの。私とビギーの音楽プロジェクト」と語り、ナタリー・コールが1991年に発表し、グラミー賞アルバム・オブ・ザ・イヤーを獲得するなど高く評価された父ナット・キング・コール(Nat King Cole)とのゴースト・デュエット作『Unforgettable… with Love』にインスピレーションを受けたという、元夫との“ゴースト・デュエット”アルバムの構想を明かした。

それから2年の月日が流れたが、亡くなってから20年となるこの2017年、生きていればビギーの45歳の誕生日となる5月21日の直前となる5月19日に『The King & I』が発売。ビギーの愛人だったことで知られ、かつて犬猿の仲だったリル・キムを始め、リル・シーズ、112、シーク・ルーチ、ジェイダキス、スタイルズ・PといったBad Boy軍団を中心に、スヌープ・ドッグ、バスタ・ライムスら多くの人気アーティストがゲスト参加し、さらにDJプレミア、ジャスト・ブレイズ、スティーヴィー・J、チャッキー・トンプソン、サラーム・レミ、ジェイムス・ポイザーにパフ・ダディと強力なプロデューサー陣が参加したことも話題になった。

この話題作を引っさげて、フェイス・エヴァンスがこの10月に来日。すでに、東京・豊洲のTOYOSU PITとMIFA Football Parkにて10月7日(土)と8日(日)の2日間にわたって開催される〈MTV presents SOUL CAMP〉にて10月8日の出演がすでに決定しているが、新たに、10月5日(木)に梅田のビルボードライブ大阪にて、10月9日(月・祝)に六本木のビルボードライブ東京で、単独公演を行うことが正式に発表された。フェイス・エヴァンスの来日パフォーマンスは2013年5月にビルボードライブ東京で行われた来日公演以来、およそ4年半ぶりとなる。

なお、都市型音楽フェスティバルの〈MTV presents SOUL CAMP〉には他に、エリカ・バドゥ、デ・ラ・ソウル、ノレッジ、DJスピナの出演が発表されている。

「フェイス・エヴァンス来日公演」
■ ビルボードライブ大阪公演
日時:10月5日(木)
1stステージ開場17:30 開演18:30/2ndステージ開場20:30 開演21:30
価格:サービスエリア 12,000円/カジュアルエリア 11,000円

■ ビルボードライブ東京公演
日時:2017年10月9日(月・祝)
1stステージ開場15:30 開演16:30/2ndステージ開場18:30 開演19:30
価格:サービスエリア 12,000円/カジュアルエリア 10,500円

■ 〈MTV presents SOUL CAMP〉
日時:2017年10月7日(土)~8日(日)OPEN 13:00/START 14:00(予定)
会場:豊洲PIT / MIFA Football Park
出演者:
10月7日 Erykah Badu, DJ Spinna
10月8日 De La Soul, Faith Evans, Knxwledge
and more!

チケット:
1日券・一般チケット 13,000円(税込) /1日券・小中学生チケット 3,000円(税込)
2日通し券・一般チケット 23,000円(税込) /2日通し券・小中学生チケット 5,000円(税込)
・オールスタンディング、整理番号付
・入場時、別途1ドリンク代¥500(各日)必要
・未就学児に関しては、保護者同伴に限り入場無料
・出演アーティスト変更による払戻しは致しません
・雨天決行

最終更新:7/12(水) 12:20
bmr.jp