ここから本文です

<ツイン・ピークス>主演のカイル・マクラクラン来日 ドラマ復活に「とても興奮した」

7/12(水) 14:44配信

まんたんウェブ

 米俳優のカイル・マクラクランさんが12日、東京都内で開かれたWOWOWで22日から放送される海外ドラマ「ツイン・ピークスThe Return」の会見に登場した。以前と同じFBI捜査官のデイル・クーパー役で出演するカイルさんは、新作について「私としてはとても興奮しました。『ツイン・ピークス』のデイル・クーパーに戻りたい気持ちがあった」と振り返っていた。

【写真特集】椿鬼奴がローラパーマーに!

 カイルさんは「一番興奮したのは、デビッド・リンチ監督と組めること。久々ということもありますし、18時間(18話分)の彼の演出が楽しみだった」と話し、新作について「見ていない方でも楽しめるが、チャンスがあるならファーストシーズンのエピソードを見ると、より楽しめると思います。監督は通常とは違う世界を作り上げる人なので、理解することが難しいこともあるのですが、オープンな気持ちで見ていただければ」とアピールした。

 会見には、大の「ツイン・ピークス」ファンというお笑いタレントの椿鬼奴さんが金髪姿で登場し、「(劇中のキャラクター)ローラ・パーマーです」とあいさつし、周囲を笑わせた。

 「ツイン・ピークス」は1990~91年に全米ABCネットワークで放送された伝説のドラマシリーズ。田舎町ツイン・ピークスで、評判の美少女だったローラが何者かに殺される事件が起き、クーパーが捜査に取り組むが、町の裏では愛憎や欲望、裏切りに満ちた人間関係があり、次々と常識を超えた怪現象が発生する……という内容。

 25年ぶりの新作「ツイン・ピークス The Return」は全18話。WOWOWプライムで、2カ国版は22日から毎週土曜午後9時、字幕版は28日から毎週金曜午後11時に放送される。初回は無料放送。

最終更新:7/12(水) 22:45
まんたんウェブ