ここから本文です

エリカ・バドゥ、東京と大阪のBillboard Liveでの単独公演決定

7/12(水) 16:52配信

CDジャーナル

 10月7日(土)と8日(日)の2日間に亘り東京 豊洲 PIT / MIFA Football Parkで開催される〈SOUL CAMP 2017〉への出演が決定しているエリカ・バドゥ(Erykah Badu)の単独公演が決定。Billboard Liveの10周年を記念し、東京・六本木 Billboard Live TOKYOにて10月1日(日)、3日(火)、6日(金)、12日(木)の計4日、さらに大阪・梅田 Billboard Live OSAKAでも10月9日(月・祝)、10日(火)の2日間に亘り公演を行います。本公演は通常とは異なり、各日1ステージです。

 エリカ・バドゥは1997年にアルバム『バドゥイズム』でデビュー。〈グラミー賞〉の「ベストR&Bアルバム」を受賞し、R&Bやヒップホップにジャズやソウル、ファンクなどの影響をブレンドした“ネオ・ソウル”の旗手として、ディアンジェロらとともにシーンに大きなインパクトを与えました。その後も『ママズ・ガン』、『ニュー・アメリカ』シリーズなど、独創的でクリエイティヴィティにあふれたアルバムを発表。R&Bの枠を超えてさまざまなアーティストに影響を与え続けています。

最終更新:7/12(水) 16:52
CDジャーナル