ここから本文です

土屋太鳳、弟はイケメン声優だった! インスタで公表

7/12(水) 7:16配信

シネマトゥデイ

 女優の土屋太鳳(22)が9日、声優として活躍する弟の存在をInstagramで明かした。

【写真】土屋太鳳が男だったら…こんな感じ?

 これまで「家族といえど仕事は個人のものだし、それに対する努力とか積み重ねてきた時間もそれぞれの人のものだから」とSNS等で関係を公表することを避けていたという土屋だが、「今日は特別な時間だったので」と切り出すと「アニメ『ボールルームへようこそ』弟が出演させていただいてます」と告白。「原作も読みましたが本当に本当に素晴らしい物語です。ぜひ…!!!」とアピールした。

 この日、土屋は有楽町の丸の内ピカデリーで行われた同作の先行上映会に観客として参加していたようで、客席から撮ったとみられる会場の写真も投稿。そこは先日、自身の主演映画『兄に愛されすぎて困ってます』の初日舞台あいさつが行われた場所でもあり、「ほんの一週間前に私が立たせていただいた場所に、今日は観る側として座ることができました。夢みたい…!」などと心境をつづった。

 土屋の弟とは、今月8日よりMBSほかにて放送開始したテレビアニメ「ボールルームへようこそ」で主人公の声を演じる土屋神葉(しんば)21歳。姉に似て端正な顔立ちをしたイケメンで、“こども店長”としてブレイクした加藤清史郎や、人気声優の宮野真守らと同じ劇団ひまわりに所属。「ハイキュー!! 烏野高校 VS 白鳥沢学園高校」(五色工役)などでも声優を務めた経験がある。

 土屋は姉と弟を持つ三姉弟で、2015年にトーク番組「A-Studio」(TBS系)に出演した際には、弟・神葉の名前について『ライオン・キング』に登場するキャラクター、シンバが由来であると明かしていた。(編集部・中山雄一朗)

最終更新:7/12(水) 7:16
シネマトゥデイ