ここから本文です

トム・クルーズがCIAと麻薬組織で二足のわらじ、「バリー・シール」予告編

7/12(水) 8:00配信

映画ナタリー

トム・クルーズ主演作「バリー・シール/アメリカをはめた男」の予告編がYouTubeにて公開された。

【写真】「バリー・シール/アメリカをはめた男」(他3枚)

本作は、CIAエージェントと麻薬の運び屋という2つの顔を持っていた実在の航空機パイロット、バリー・シールの数奇な人生を描く物語。クルーズがシールを演じ、ドーナル・グリーソン、サラ・ライトらがキャストに名を連ねる。監督を務めたのは「オール・ユー・ニード・イズ・キル」でもクルーズとタッグを組んだダグ・リーマン。

予告編は、シールが飛行機で逃走するシーンから始まる。天才的な操縦テクニックを認められCIAの偵察機パイロットとなったシールは、やがて麻薬組織と接触。密輸ビジネスにも関わるようになり大金を荒稼ぎしていく。

「バリー・シール/アメリカをはめた男」は10月より全国でロードショー。



(c)Universal Pictures

最終更新:7/12(水) 8:00
映画ナタリー