ここから本文です

子どもの運動能力を伸ばしたい! 遊びながら親子で楽しく ☆沖縄 de ストリートワークアウト(vol.2)☆ 

7/12(水) 9:30配信

琉球新報

親子でストリートワークアウト編
こんにちは、ストリートワークアウト(SW)大好きのAYUMIです。

突然ですがみなさん、最近、お子さんと“一緒に”運動したのは、いつですか??

シリーズ第1回は「75歳で懸垂1日1000回(°°)!」という那覇市にお住いのSW界のレジェンド、浦崎さんを紹介しましたが、
今回は老若男女“誰でも”、『コミュニケーションをとりながら、遊び感覚で身体を鍛えることのできる』SWの魅力を、
親の目線、子どもたちの目線で紹介していきたいと思います(*´)`*)♡
 

お子さんの運動能力、大丈夫ですか?
小学校で教師をしている私。

「転んだ時に手をつくことができず、鼻を擦りむいたんです」
「ボールがうまく投げられません」
「怪我をしやすいんです」

と、お子さんの運動能力に不安を抱えているお母さん方からの相談をよく耳にします(´・_・`)

「おお、これはストリートワークアウトの出番だぁ!」

親子でペアになり、遊び感覚で身体を鍛えることのできるSWなら、
楽しく身体づくりができる!と、親子レクを企画しました*\(^ω^)/*

今回は私の仲間でもあるストリートワークアウト沖縄(SWO)のメンバーに協力してもらって、鉄棒など器具を使わなくてもできるSWの運動を中心にトライしてもらいました。

 

まずは、ウォーミングアップに軽いラン(^^)♩

1.両手をおしりの後ろで重ね
2.足を後ろに蹴り上げ、両手にかかとでタッチ!


日頃運動不足の大人の皆さんは、これだけで十分へっとへと(´Д` ) 
それでも、下の子に『マーマ、ちょっと早くしてよー!』
なんて手をひっぱられながら、
なんとか頑張っています(=゜ω゜)ノ
 

親子で運動 キラキラ笑顔がはじけます
いよいよ、SW運動のスタート!

8歳の男の子は、お母さんと手を繋ぐのがちょっと恥ずかしくなってくるお年頃 (*^_^*)
『いやだしーっ!』とか言いながらも、終始ニコニコ♩
本当は、もっと日頃から甘えたいんだよね (つД`)ノ
 

3人兄弟の長男くん。

今日は妹や弟にお父さんをとられてしまうこともなく、背中に乗って
楽しくお話ししながら、お父さんの筋力アップのお手伝い (^_−)−☆

 

お次はアームスタンディング( ^ω^ )!

1.肘を伸ばし
2.腕立て伏せスタートの姿勢で保持

「あれれ?うちの子、こんなに体力あったんだ!」
そんな子どもの成長した姿に、負けても何だか嬉しそうなお母さん(^^)♩
 

「アームスタンディング、何秒キープできるかな?」

「えー!?お母さん本気(°_°)?大人気ないよ~」

しなやかな女性美を目指すためには、まだまだ8歳には負けていられません!

お母さんも本気です (=゜ω゜)ノ
 

お次は、プランクからの握手 (^^)!

1.前腕を床につけ、足を伸ばす
2.肘が肩の真下に来るように調整
3.頭の先からつま先までまっすぐに
4.向かい合ったペアと握手。これを何回か行う。

お父さんもカッコいいけど、僕だって!
歯を食いしばって頑張ります (*^_^*)♩

さあ、レベルアップ!カエル倒立です(^^)♩

1.両手を床につき
2.重心を、前にもっていく
3.両膝を両肘につけてバランスをとり、その姿勢をキープする。

何秒キープすることができるかな*\(^^)/*
『いーち、にー、さーんっ!』
お母さんと一緒に勝負です(^ω^)☆


SWにはやっぱり鉄棒は欠かせない。最後はぶら下がり勝負*\(^^)/*

『お母さん、しっかり持ち上げてよね!』

『お願いパパ!まだ離さないで(°_°)!』

20秒、30秒、・・・『ん~っ!!落ちるーっ!!!』

最後まで諦めない子ども達たち。
声を張り上げお友達を応援する子どもたち (´Д` )♡

笑顔で嬉しそうに誇らしげに見守るご家族。
みんな、それぞれが、カッコイイ!!
 

遊び感覚で会話も弾む
楽しい時間は、本当にあっという間に過ぎてしまいます。

最後に、親子レクの感想を聞いてみました(*^_^*)♪

「お母さんが来てくれて、嬉しかったです♪」

「お父さんが、強かった!」

「お家に帰っても今日の運動をやってみたいです♪」

「最後の、鉄棒ぶら下がり競争が1番楽しかったです!」

親子の会話も弾み、遊び感覚で身体を鍛えることができた!

親子レクの目的達成ですっ*\(^U^)/*☆
 

みなさんも“"親子でストリートワークアウト”する時間を、作ってみませんか (^_−)−☆?

 

那覇市・北谷町・沖縄市では、SWO(ストリートワークアウト沖縄)による交流会が毎月開かれています♪

SWを知らない初めての人にもSWOのメンバーが丁寧に運動法を教えてくれますよ*\(^^)/*
 

さて、次回第3回目のテーマは“ビーチでワークアウト”です ( ^ω^ )!


開放的なビーチで行うSWが、どれだけ素晴らしいか伝えたい!!*\(^^)/*
お楽しみに!


第1回目はこちら(^^)♩

ストリートワークアウトをより詳しく知りたい方は、SWJのサイトをご覧ください。

https://www.swj.okinawa


【ストリートワークアウトジャパン(SWJ)】プロフィール

 2017年6月、世界ストリートワークアウト連盟(WSWCF)の日本支部として、沖縄県沖縄市に設立。代表は、日本のストリートワークアウトの先駆者である仲宗根雄三(沖縄市出身)。

 コミュニケーションをとりながら遊び感覚で身体を鍛えるストリートワークアウトの全国規模での普及に努めると同時に、国際大会でも活躍できる人材の育成強化も進める。

 現在、SWJの理念に賛同し地域のストリートワークアウト活動に取り組んでいるコミュニテイチーム(SW沖縄・SW東京・SW横浜・関西SW・福岡バースターズ)が、SWJに加盟している。また、2017年11月4日に、WSWCF公式として日本で初めて開催される「ストリートワークアウト日本大会2017in沖縄」(会場:東南植物楽園)に向けて、加盟チーム、サポート会員(企業・個人)とともに、ドキドキ、ワクワクしながら全力で頑張っている。

 

ストリートワークアウトジャパン(SWJ)HP
 https://www.swj.okinawa/

 Facebook
  https://www.facebook.com/streetworkoutjapan

代表ブログ
「雄三やいびん」
http://streetworkoutjapanswj.ti-da.net

YouTubeストリートワークアウトチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCOAlnrY6mGVpARGRBz4L_DQ
 



― ライター プロフィール ―

 AYUMI 松茂良あゆみ(まつもらあゆみ) 1988年、沖縄生まれ、沖縄育ち。クラスの子ども達に囲まれ、毎日楽しい小学校の先生、7年目。

気になったら、即行動!!!常に楽しいことをしていたい!SUP、ヨガ、ボルダリング、slackline、TRX、もちろんストリートワークアウト!
自分が好きなことを友人とシェアして、人と人を繋げることが1番の生きがい♪

SWJ事務局メンバー。またSWJの加盟チームであるSWO(ストリートワークアウト沖縄)のアラハビーチでの交流会でSWを楽しむ。SWOは沖縄市・若夏公園、北谷町・アラハビーチ、那覇市・新都心公園を、拠点に交流会を行っている。

ストリートワークアウト沖縄(SWO)
https://www.facebook.com/streetworkoutokinawa/

琉球新報社

最終更新:7/12(水) 10:50
琉球新報