ここから本文です

SAKi & the factorがコンセプト・アルバム『Quiet Sun』をリリース

7/12(水) 16:52配信

CDジャーナル

 ヴォーカリスト・SAKiと、TENGAKU DUBの中心人物・Jody Tenkuが率いるバンド“the factor”による“SAKi & the factor”が、昨年の2ndアルバム『Cosmic Flight』に続く新作『Quiet Sun』(TGK-012 2,400円 + 税)を7月14日(金)にリリース。発売に先駆け、SoundCloudではタイトル・トラックのフル試聴音源が公開されています。

 本作は、ヴァイオリン / マンドリン奏者でもある映像作家・Nao Nakazawaによるオリジナル映画のシナリオ、愛知・刈谷在住のペインター・Mariko Okamotoによる絵と、the factorsの楽曲が密接にリンクするコンセプト・アルバム。演奏にはSAKi、Jodyに加え、NakazawaのほかKotori(BABYLON PANIC)、Shimon Kato、Yusaku Yoshimura、Yoshio“Tony”Kobayashi(AKOYA AFROBEAT)が参加。Ranran(mdm productions)監督のスノーボード・ムービー『snowboarders file“In My Life”』ではスコアを手がけたSAKi & the factorならではの、シネマティックな内容です。

最終更新:7/12(水) 16:52
CDジャーナル