ここから本文です

羽村駅前に真夏のイルミネーション 8万球使い「水」をテーマに表現 /東京

7/12(水) 9:00配信

みんなの経済新聞ネットワーク

 JR羽村駅東口ロータリーと西口駅前特設会場の2カ所で7月1日から、色とりどりに光り輝く「真夏のイルミネーション」が点灯されている。(西多摩経済新聞)

 イルミネーションは、はむら夏まつり実行委員会が、7月29日・30日に開催される「はむら夏まつり」に合わせ行っているもの。今年の夏まつりのテーマ「水」を表現し、約8万球のイルミネーションを使い、西口は「駅舎から川が流れている様子」を、東口は「7メートルの塔から流れる滝」を、それぞれイメージして装飾した。

 点灯時間は19時~23時。夏まつり当日はイベントに合わせた時間に点灯する。

みんなの経済新聞ネットワーク