ここから本文です

アマゴ「元気でね」 長泉・桃沢川で園児ら稚魚放流

7/12(水) 8:07配信

@S[アットエス] by 静岡新聞SBS

 長泉町環境美化運動推進協議会は11日、同町元長窪の桃沢川でアマゴの稚魚を放流した。町立東幼稚園児ら45人が参加し、3回に分けて約3千匹を川に放った。

 園児は稚魚を10匹ずつ分けたバケツを手に川べりに降り、「元気でね」と声を掛けながら、約千匹を放流した。環境美化意識を高める目的で、1978年から行っている。稚魚は同協議会と活動に協賛する企業などが用意した。

 「桃沢川から愛鷹山を考える会」のメンバーや協賛企業の社員も参加し、別の2カ所で2千匹を放流した。

静岡新聞社