ここから本文です

【米球宴】本塁打競争Vのジャッジは3タコで途中交代

7/12(水) 11:59配信

東スポWeb

【フロリダ州マイアミ発】米大リーグの第88回オールスター戦が11日(日本時間12日)、マーリンズの本拠地マーリンズ・パークで行われた。前日の本塁打競争で優勝したヤンキースのアーロン・ジャッジ外野手(25)はア・リーグの3番・右翼でスタメン出場して3打数無安打。5回の守備から交代した。

 1回一死一塁の第1打席は、ナショナルズのシャーザーと対戦。フルカウントから6球目のスライダーに空振り三振。3回二死二塁の第2打席はカージナルスのマルチネスの前に遊ゴロに倒れた。第3打席はア・リーグが1点先制した直後の5回二死一塁。ドジャースの左腕ウッドから高々と飛球を打ち上げ、観客席から大歓声が上がったが、やや深めの中飛だった。今回で交代となったが、初の球宴出場にジャッジはベンチで満足そうな表情だった。

最終更新:7/12(水) 11:59
東スポWeb

スポーツナビ 野球情報