ここから本文です

バイエルン移籍のハメス、レアルファンへ「感謝の言葉しかない」

7/12(水) 11:54配信

ISM

 レアル・マドリー(スペイン)から、バイエルン(ドイツ)への期限付き移籍が合意に至ったMFハメス・ロドリゲス。移籍に際し、3シーズンを過ごしたレアルのファンへ謝意を示した。

 買い取りオプション付きの2年のレンタルで、ドイツ王者へ移籍することになったJ・ロドリゲス。スペイン『マルカ』紙によると、同選手は「親愛なるマドリディスタたちへ。この3年間ともに過ごした素晴らしい時間に感謝している」

 「このユニフォームを着ることができて、幸せだった。僕はつねに誇りをもってこのユニフォームを身に着けてきた。あなたたちの愛情には、感謝の言葉しかない。最高の経験を心に留めておくよ。すべてにありがとう!」と、感謝の気持ちを綴っている。

 J・ロドリゲスは得点王に輝いた2014年W杯後に、モナコ(フランス)からレアルへ移籍した。同チームでは公式戦111試合に出場し、36得点41アシストを記録。2度のチャンピオンズリーグ優勝や、1度のリーガ・エスパニョーラ制覇などを経験した。

最終更新:7/12(水) 11:54
ISM