ここから本文です

セレクトセール 昨年より24億円増!合計額173億円

7/12(水) 6:03配信

デイリースポーツ

 「セレクトセール2017」の2日目当歳セリが11日、北海道苫小牧のノーザンホースパークで開催された。2日目は220頭が上場し、190頭が取引され、落札総額は86億9250万円。初日と合わせた合計額は、史上最高だった昨年の149億4210万円を、24億円近く更新する173億2700万円となった。

 主催の日本競走馬協会の会長代行を務める社台ファームの吉田照哉代表は「(前年を17億円以上も上回った)昨年も驚異的だったので、それくらいいけばと思っていたが…。あり得ないと思う」と驚きを隠せない様子。節目のセール20周年を大成功で終え、「新しい種牡馬も出てきて、その中で、セレクトの名に恥じない馬を出そうと思っていた。そういう信頼感もあるでしょうね」と分析した。

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ