ここから本文です

47年ぶり屈辱…ヤクルト、シーズン2度目の9連敗

7/12(水) 7:00配信

サンケイスポーツ

 (セ・リーグ、巨人2-0ヤクルト、12回戦、巨人7勝5敗、11日、東京D)巨人・菅野に屈したヤクルトは、今季2度目の9連敗(1分けを挟む)を喫した。シーズンで2度の9連敗以上は、1970年以来、47年ぶりの屈辱。それでも7回4安打2失点と粘投したD2位・星(明大)を、真中監督は評価した。

 「強いボールを投げていた。前回(5日の中日戦で6回3失点)より内容がよかった」

 二回無死満塁のピンチから3者連続奪三振。四回無死満塁では犠飛による1失点にとどめた。だが六回、坂本に内角直球を左中間席に運ばれ、星は「内角が得意な打者。ボールでもよかった。悔いが残ります」と唇をかんだ。

 4月下旬に中継ぎから先発に回り、これが11試合目。この日の黒星で3勝4敗となったが、「少しずつ進歩している」と指揮官。12日の巨人戦が前半戦最後の試合。連敗を食い止め、後半戦の巻き返しにつなげる。

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合7/23(日) 19:00