ここから本文です

横綱・鶴竜、2場所連続の途中休場へ ここまで2勝1敗

7/12(水) 9:52配信

朝日新聞デジタル

 大相撲の横綱鶴竜(31)=モンゴル出身、井筒部屋=が名古屋場所4日目の12日、日本相撲協会に休場を届け出た。ここまで2勝1敗。北勝富士に金星を与えた3日目の取組で右足首を痛め、この日、「右足関節外側靱帯(じんたい)損傷で約3週間の安静加療が必要」と診断された。先場所は左足関節の炎症で途中休場した。4日目に対戦が予定されていた嘉風は不戦勝になる。

朝日新聞社