ここから本文です

町田・薬師池公園の大賀ハス開花 カルガモ親子の行進も /東京

7/12(水) 12:00配信

みんなの経済新聞ネットワーク

 薬師池公園(町田市野津田町)の大賀ハスの花が咲き始め、早朝から見物客が訪れている。(町田経済新聞)

幻想的なハスの花

 7月12日現在、開花数は20~30ほど。2015年からの開花促進を目的とした植替え作業によって、昨年よりは花が多く見られる。子ガモも順調に成長し、親ガモと一緒に園内を歩き回ったりハス田を泳ぎ回ったりして来園者を楽しませている。

 恒例の観蓮会は7月30日早朝6時~7時に開かれる。会場でハスの葉に注いだ酒や茶を、茎を通して飲む「荷葉酒(かようしゅ)」「荷葉茶(かようちゃ)」などを振る舞う。

 「植替え作業は全体の40パーセントが完了し、開花状況は回復傾向にある。カルガモ親子は普段は大きな池にいるが、今年はハス田が気に入っているようだ(笑)」と公園管理者。花の見頃は、例年より少し早く7月下旬という。

みんなの経済新聞ネットワーク