ここから本文です

寄り付きの日経平均は反落、自動車株と金融株に売り

7/12(水) 9:29配信

ロイター

[東京 12日 ロイター] - 寄り付きの東京株式市場で、日経平均株価は前日比58円26銭安の2万0137円22銭となり反落して始まった。前日の米株はまちまちだったが、為替が1ドル113円台後半と円高に振れている。スズキ<7269.T>を除く自動車株と金融株が利益確定売りに押されている。

東証業種別では鉄鋼、パルプ・紙などが安い半面、海運、水産・農林がしっかり。

(※関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください)

最終更新:7/17(月) 21:25
ロイター