ここから本文です

仏政府、「あらゆる手段」でパリを欧州一の金融ハブに=首相

7/12(水) 9:54配信

ロイター

[パリ 11日 ロイター] - フランスのフィリップ首相は11日、英国の欧州連合(EU)離脱後にパリを欧州一の金融ハブにするため「あらゆる手段」を講じると表明した。

首相は銀行業界の関連会議で「みなさんと共有したいメッセージは明確でシンプルだ。それはフランス政府があらゆる手段でパリの魅力を引き上げることにコミットしているということだ」と説明。金融業界の経営幹部を前に英語で「われわれはブレグジット(英のEU離脱)後にパリを欧州の新たなナンバーワン金融ハブにしたい」と語った。

パリやフランクフルトといった欧州の大都市は、英ロンドンの金融街シティーに拠点を置く銀行を呼び込もうとしており、一部は既に行動計画を作成している。

最終更新:7/17(月) 1:57
ロイター