ここから本文です

【WWE】8・20サマースラムへ レスナー包囲網完成

7/12(水) 16:32配信

東スポWeb

【テキサス州ヒューストン10日(日本時間11日)発】WWE・ロウ大会で“ビースト包囲網”が完成した。

 前夜のPPV「グレート・ボールズ・オブ・ファイア」でサモア・ジョー(38)の挑戦を退けた“ビースト”ことWWEユニバーサル王者のブロック・レスナー(40)はこの日、代理人ポール・ヘイマン(51)と登場。カート・アングルGM(48)と真夏の祭典「サマースラム」(8月20日、ニューヨーク州ブルックリン)での防衛戦について議論を始めた。

 ここにかみついたのがエースのローマン・レインズ(32)だ。レインズは救急車マッチで“巨獣”ブラウン・ストローマン(33)に敗れるも、救急車を大破させて巨獣を病院送りにした。この行為を重く見たGMは「君に挑戦の資格はない」と厳しい態度を見せる。しかしレインズは「サマースラムでもレスナーを同じ目に遭わせてやる」と譲らない。

 ここに前夜敗れたジョーまで加わったから話はややこしくなる。サモアの怪力男は「俺は負けていない。レスナーは俺から逃げた」と再戦を直訴。ここでGMは来週のロウ大会でレインズ対ジョーの挑戦者決定戦を行うことを即決した。レスナーをめぐる戦いが、真夏の祭典をさらに熱くしそうだ。

最終更新:7/12(水) 16:32
東スポWeb