ここから本文です

SNS動画配信にも美人効果、「ZenFone Live」1万9800円で7月14日発売

7/12(水) 12:13配信

Impress Watch

 ASUS JAPANは、スマートフォンの初心者向けとうたうSIMロックフリーのAndroidスマートフォン「ZenFone Live」(ZB501KL)を7月14日に発売する。価格はオープン価格で、販売予想価格は1万9800円。

【この記事に関する別の画像を見る】

 「ZenFone Live」は、同社のスマートフォンとして最も小さい5インチのHDディスプレイを搭載。重さは約120gで、小型・軽量なボディが特徴になっている。「簡単モード」「キッズモード」などを備え、日本語入力にはATOKが搭載される。

 メインカメラは1300万画素、インカメラは500万画素。SNSのアプリ上でライブ配信を行う際に、リアルタイムに美顔処理を行う「美人エフェクトLive」機能を搭載している。またインカメラ用でセルフィー向けとしてソフトフラッシュライトも搭載される。

□主な仕様

 ディスプレイは5インチ、1280×720ドット(HD)のIPS液晶ディスプレイ。チップセットはSnapdragon 400で、1.4GHz駆動のクアッドコア。メモリー(RAM)は2GB、ストレージは16GB。最大128GBまでのmicroSDXCカードを利用できる。

 メインカメラは1300万画素、インカメラは500万画素。OSはAndroid 6.0.1。

 通信方式と対応バンドは、FDD-LTEがB1/3/8/18/19/26/28、TD-LTEがB41、W-CDMAがB1/6/8/18/19、GSM/EDGEが850/900/1800/1900MHz。au VoLTEに対応する。

 SIMカードスロットはnanoSIMカードスロットが2つ搭載され、どちらもLTEに対応するが、同時利用(DSDS)には対応しない。またSIMカードスロット2はmicroSDカードとの排他利用。

 無線LANはIEEE802.11b/g/n。Bluetooth 4.0がサポートされる。GPS/GLONASS、加速度センサー、電子コンパス、環境光センサー、近接センサーが搭載される。外部端子はmicroUSB。

 バッテリー容量は2650mAh。連続待受時間はau VoLTEで約288時間、3Gで約300時間。連続通話時間はau VoLTEで約1158分、3Gで約1440分。

 大きさは約141.1×71.7×7.9mmで、重さは約120g。ボディカラーはネイビーブラック、シャンパンゴールド、ローズピンクの3色。

ケータイ Watch,太田 亮三

最終更新:7/12(水) 12:13
Impress Watch