ここから本文です

【新日本】YOSHI―HASHI 永田をハイキック葬宣言

7/12(水) 16:32配信

東スポWeb

 新日本プロレス「G1クライマックス」(17日、札幌で開幕)で初優勝を狙うYOSHI―HASHI(35)が11日、キック特訓を公開した。

 アニマル浜口ジム出身のYOSHI―HASHIは、打撃を強化するために3年前から「インスパイヤードモーションキックボクシングスタジオ」(神奈川・川崎市)で出稽古を行ってきた。同ジムで練習していたCHAOSの先輩・中邑真輔(37=現WWE)から「やってみるといいよ」と助言されたことがキッカケだった。

 この日の公開練習ではK―1などで活躍したノブ・ハヤシ(39)を相手にミット打ちを披露。YOSHI―HASHIは「最初は全然足が上がらなかったんですけど、自分の中でステータスを増やすというのは役に立ってます。中邑さんのアドバイスを受けてよかった」と進化に手応えを感じ取っている。

 指導するハヤシも「蹴りもどんどんよくなっているし、僕は試合でもっと使ってほしいんですよ。ヒザ蹴りとか」と素質に太鼓判を押す。Aブロック開幕戦(17日)となる永田裕志(49)戦に向けては「ランニングニーも磨きをかけたいですし、ハイキックとかも出るかもしれないですね」とキッパリ。永田にハイキックといえば…。何はともあれ2度目のG1で悲願の初タイトルを目指す男が、台風の目となりそうだ。

最終更新:7/12(水) 16:32
東スポWeb