ここから本文です

邦人拘束問題で対応要請=2年ぶり日中領事協議

7/12(水) 11:54配信

時事通信

 【北京時事】北京の日本大使館は12日、日中領事当局間協議を11日に北京で開いたと発表した。

 席上、日本側は中国各地で2015年以降、邦人12人が「国家安全に危害を与えた疑い」などで拘束されている問題について提起し、中国側の前向きな対応を求めた。

 同協議は通常年1回開催されているが、昨年は開かれず、17回目となった今回は15年5月以来約2年ぶり。双方から外務省の能化正樹、郭少春・両領事局長らが出席した。 

最終更新:7/12(水) 11:59
時事通信