ここから本文です

FF好きのスクエニ社員が異世界転生!シリーズ30周年記念、ガンガンで新連載

7/12(水) 17:08配信

コミックナタリー

「FINAL FANTASY」の30周年を記念し、水瀬葉月原作、亀屋樹作画による新連載「FINAL FANTASY LOST STRANGER」が、本日7月12日発売の月刊少年ガンガン8月号(スクウェア・エニックス)にて始動した。

【写真】月刊少年ガンガン8月号(他3枚)

同作の主人公は、幼い頃から「FF」を愛し、自分の「FF」を作りたいと言う思いからスクウェア・エニックスに入社した佐々木正吾。彼はある日、同じくスクエニに入社し、「2人で『FF』を作ろう」と約束した妹・夕子とともに、交通事故に巻き込まれてしまう。正吾が目を覚ますと、そこはまるで「FF」のような世界で……。なお同作の英語翻訳版も世界各国にて同時配信された。

また今号には岸田こあら描き下ろしによる「英雄教室」のクリアしおりが付属。メインヒロイン6人が勢揃いしている。同作の単行本の最新2巻は7月22日に発売。