ここから本文です

【バーデンバーデンC】フミノムーン 切れのある動き「小回りコースの流れは合う」

7/12(水) 20:54配信

東スポWeb

【バーデンバーデンC(日曜=16日、福島芝1200メートル)注目馬12日最終追い切り:栗東】半年ぶりの実戦になるフミノムーンだが、中間も坂路で好時計をマーク。動きの良さは際立っている。

 この日は国分優(レースは戸崎圭)を背に坂路で単走。課題である折り合いもしっかりとついて、4ハロン54・4―12・1秒と切れのある動きを披露。臨戦態勢は整った。

 西浦調教師「賞金面を考えると適当な番組もなかったので、休ませて夏に照準を合わせてきた。気性的にも久々は問題ないタイプ。今朝の追い切りでは前半のタメが利いて、しまいもしっかり伸びた。小回りコースの流れは合うと思うし、レースでも上手に走ってくれれば」

最終更新:7/12(水) 20:54
東スポWeb

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ