ここから本文です

元部員が売春周旋容疑の拓大紅陵、審議されず 高野連

7/12(水) 17:06配信

朝日新聞デジタル

 日本高校野球連盟は12日、審議小委員会を開いたが、部員3人(すでに退学)が売春防止法(周旋)の疑いで逮捕された拓大紅陵(千葉)については、事実確認が不十分として審議しなかった。今夏の千葉大会への出場は学校側の判断に委ねているが、「できるだけ早く正式な報告書を提出してもらって審議する。大会途中で出場を差し止める可能性もある」とした。

 3月に事件関与の可能性があると千葉県警から学校側に連絡があり、県高野連も学校から報告を受けていた。詳細が分かり次第、正式な報告書を作成することになっていたが、捜査中ということもあって概要をつかめないまま現在に至ったという。

朝日新聞社