ここから本文です

中国で昼寝専用カプセルホテル誕生、料金は30分170円

7/12(水) 16:20配信

ロイター

[北京 11日 ロイター] - 北京に拠点をおく新興企業が、ホワイトカラーの労働者向けに昼寝専用のカプセルホテル事業を展開している。

この設備は、宇宙船の船外活動用の乗り物に似た形状の白いカプセル。利用者は、簡単に予約ができ、料金は30分単位。正午前後の混雑時は30分10元(約170円)、その他の時間帯は6元という。

この会社は、5月に北京でサービスを導入し、その後上海と成都にも展開。営業担当者は、7月末か8月初めまでに、青島、南京、深センなどの都市にも事業を拡大していくと述べた。

最終更新:7/27(木) 14:09
ロイター