ここから本文です

インスタで話題の「腹筋女子」になるためには? エレコムがEMS機器で“しなやかボディ”を提案

7/12(水) 15:05配信

Impress Watch

 エレコムは、貼るだけで筋肉を引き締めるという女性向けEMS機器「エクリア リーン」のメディア向けイベントを開催した。フリーアナウンサーの高橋真麻さんと、お笑いタレントのやしろ優さんが登場し、製品を使用した効果的なヘルスケア方法などを実践した。

【この記事に関する別の画像を見る】

 エクリア リーンは、身体に電流を流すことで筋肉の収縮を促し、運動効果を得ることを目的とした美容機器。コードレスで使える点が特徴で、パッドを貼るだけで手軽に筋肉を引き締められるという。パッドは、大きな筋肉での使用に適した「コアパッド」と、小さな筋肉に向いた「ツインパッド」を用意。いずれも水洗いでき、約300回繰り返し使用できる。

 ラインナップは、本体1個とコアパッド1個を同梱した「スターターセット HCT-P01xx1」と、本体2個とコアパッド1個、ツインパッドが2個同梱した「フルセット HCT-P01xx2」を用意。価格は順に7,690円、14120円(税抜)。

■体形や部位によって周波数を変えられる「部位別モード」

 電流を流して筋肉の収縮を促す家庭用EMS機器は数多くあるが、エクリア リーン独自の特徴は「部位別モード」を搭載した点。体形や部位によって適した周波数は異なり、例えば皮下脂肪が少ない二の腕に、高い周波数の電流を流しても効率的ではないという。

 第三者機関を使った検証でも、二の腕に電気刺激を与えた際は、周波数の高い5,000Hzよりも、2,000Hzの方が効果があったとしている。

 搭載したモードは、「A(5,000Hz)/B(4,000Hz)/C(3,000Hz)/D(2,000Hz)」の4種類。基本は、体型が太めの人は5,000Hz、細めの人は2,000Hzでの使用が適している。部位によっても適した周波数は異なってくるため、付属の一覧表を見て、体型と部位に合わせて簡単にモードを選べる。いずれのモードも強さは15段階で調整可能。

■#腹筋女子が憧れるしなやかなボディに

 昨今女性の間では、インスタグラムで「#腹筋女子」というハッシュタグを付けて、トレーニング効果を投稿するのが流行っているという。女性が憧れる腹筋は、6つに割れたものではなく、まっすぐ伸びる縦線“アブクラックス”というもので、エクリア リーンは、そうした多くの女性が目標とする、女性らしいしなやかなボディを作れるとしている。

 また、エクリア リーンは、脂肪を効率的に燃焼する「遅筋」に働きかけることに着目。筋肉は、速筋と遅筋で構成されており、速筋は負荷をかけた無酸素運動で鍛え上げ、筋肥大した体型を作り上げる。一方遅筋は、低負荷な有酸素運動で鍛えられ、運動時に脂肪を効率的に燃焼し、引き締まった身体を作りあげるという。

 今回、筋肉の張力検証に基いて、遅筋にアプローチするプログラム(弛緩周波数20~30Hz)を採用。筋肥大を目的とするのではなく、細くしなやかな身体を作るという。

 使用する際は、本体を取り付けたパッドを装着する。本体は20gと軽量で、サイズも直径48mmとコンパクト。コードレス式で、本体の充電時間は約2.5時間。連続使用時間は約90分以上。

 いずれもカラーはピンクとブルーの2色を用意。8つのオススメポーズを紹介したエクササイズブックが付属する。

■医療・ヘルスケアにも注力

 エレコム 取締役社長 葉田 順治氏は、エクリア リーンについて次のように語った。

 「私自身が健康オタクなのですが、昔は太っていて78kgありました。25年前にはまだ目新しかったEMS機器がフィンランドにあると聞き、わざわざ買いに行ったこともあります。しかし、それが全く効かなかったのです。今回発売するエクリア リーンは、体型や部位によって周波数を変えられ、効果的に引き締められます。エレコムはPC周辺機器を扱う会社というイメージがあると思いますが、これからは医療・ヘルスケア部門、また通信事業や工場、産業用関連にも注力していきます」

■いつものストレッチを効率的に。鍛えにくい二の腕にアプローチ

 会場には、フリーアナウンサーの高橋真麻さんと、お笑いタレントのやしろ優さんが登場。トレーナーの野田真奈さんの指導の元、エクリア リーンを使ったボディケアを行なった。

 トレーナーとして登場した野田さんは、「女性が気になる二の腕は、普段あまり筋肉を使わないので鍛えにくいですよね。エクリア リーンは、引き締めたい部位に直接貼れるので、鍛えづらい部分にもアプローチしやすいです。普段はストレッチをするときにエクリア リーンを貼っているので、今回もその方法を紹介します」と話した。

 一般的に、腕を曲げると片方の筋肉が収縮し、一方の筋肉は弛緩する。ストレッチを行ない、弛緩側(伸ばしている方)にエクリア リーンを使用することで筋肉が収縮し、その負荷に耐えることでトレーニング効果をさらに上げられるという。

 高橋さんとやしろさんは、二の腕にエクリア リーンを貼り、そのまま両腕を伸ばして横に倒れるストレッチを1分間実施。高橋さんは周波数2,000Hz、やしろさんは3,000Hzで行なった。

 「運転をスタートさせた直後からすごく刺激がきています。普通にストレッチをするよりも、パッドを貼っている方が効果があるのが実感できます」(高橋さん)

 やしろさんは、「二の腕を伸ばしているだけなのに、反対側から誰かが押してくれるような刺激があります。ピリピリしてるけど痛くなくて良いですね」と話した。

 また、デザインについても2人から可愛いという声が挙がった。高橋さんは「付けているだけでテンションが上がりそうです。新幹線で移動中とかにもこっそり付けられますね。ギフトにも良さそうです」とコメント。

 「先日、結婚式を挙げて21kg痩せたんですけど、結婚式の前に使いたかったです。でも今体重が戻りがちなので、リバウンドしないように使います」(やしろさん)

家電 Watch,西村 夢音

最終更新:7/12(水) 15:05
Impress Watch