ここから本文です

上野のパンダ、もうすぐ目が開くよ 誕生から1カ月

7/12(水) 19:11配信

朝日新聞デジタル

 上野動物園のジャイアントパンダにメスの赤ちゃんが生まれて1カ月が経った。12日に記者会見した福田豊園長は「不安定で難しい時期を乗り越えられた」と、ほっとした様子で語った。園で生後1カ月を超えたのは1988年に生まれたユウユウ以来、29年ぶりとなる。

【写真】赤ちゃんを右前脚で抱く母親のシンシン=12日、上野動物園、東京動物園協会提供

 園によると、生まれたときに約150グラムだった体重は1キロを超え、日に日に大きくなっている。あと数日で目が開き、生後3カ月を迎えるころにはよちよち歩きを始めるという。

 順調に成長しているが、「まだまだ気が抜けない」と福田園長。100キロを超える母親のシンシンが誤って押しつぶしてしまう可能性や、感染症にかかるリスクがある。出産前日から続けてきた24時間態勢の見守りは当面続け、中国から招いた保育の専門家とともにサポートする。(西村奈緒美)

朝日新聞社