ここから本文です

ドルトムント 練習試合で4部チームに敗戦 指揮官「われわれが悪かった」

7/12(水) 12:38配信

スポニチアネックス

 ブンデスリーガ1部ドルトムントは11日、近郊のエッセンで4部ロート・ヴァイス・エッセンと初の練習試合を行った。

 立ち上がりに先制点を許すと、オバメヤンのゴールで同点に追いつくが、前半終了間際に2点目を失い、前半は1―2。メンバー全員を入れ替えた後半も先に失点を許し、デンベレのゴールで1点を返すも、2―3で敗れた。

 ボシュ監督は「ドルトムントは常に4部クラブに勝たなければならない。われわれが悪かった。(すぐにアジアツアーに向かい、トレーニングができないことについて)それはドルトムントに来た時には決まっていたことだ。問題はないし、そうするまでだ。2年間、日本でプレーしていたから、この時期どれだけ暑いかは知っている」と語った。

 ドルトムントは15日、埼玉スタジアムで行われる親善試合でJ1浦和と対戦する。