ここから本文です

阪神・梅野は祖母が「今も避難」…中日選手と九州北部豪雨被災地への募金活動

7/12(水) 18:44配信

デイリースポーツ

 阪神と中日は12日、試合前に甲子園で九州北部の豪雨被災地支援の募金を呼びかけた。阪神からは、金本監督、福留、鳥谷、糸井、大和、梅野、上本、能見、メッセンジャー、伊藤和、岩貞、小野が参加。中日からも森監督、荒木、岩瀬、田島が参加し、来場者に募金を呼びかけた。

【写真】金本監督が前半戦総括「新しい風と期待している」

 福岡県出身の梅野は「個人的にはおばあちゃんの家が朝倉という場所で、今も避難しているみたい。募金に対してはありがたいというか、力になってくれることがありがたい。ファンが協力してくれることで、選手と一緒に少しでも力になれればいいなと思います」と話した。

スポーツナビ 野球情報