ここから本文です

<九州豪雨>阪神と中日の選手が募金活動 甲子園の試合前

7/12(水) 21:42配信

毎日新聞

 阪神と中日は12日、甲子園での試合前に九州北部豪雨の被災者支援のための募金活動を行った。

 両チームの監督に加え、阪神からは福留や鳥谷ら主力をはじめ、福岡県出身の小野や熊本県出身の岩貞ら11選手とOBらが参加。中日からは熊本県出身の荒木ら3選手が来場者に支援を呼びかけた。約1200人から70万7868円が集まり、日本赤十字社を通じて被災地に寄付する。

 募金への協力を呼びかけた福岡県出身の阪神・梅野は被害の大きかった同県朝倉市に祖母が在住し、避難中という。梅野は「募金はありがたい。ファンの方に協力していただき、少しでも力になれたら」と話した。【坂本太郎】

最終更新:7/12(水) 21:42
毎日新聞

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合7/26(水) 18:35