ここから本文です

カノ、延長10回に決勝ソロ ア・リーグがオールスター5連勝

7/12(水) 13:06配信

スポーツ報知

 大リーグの第88回オースター戦が11日、マーリンズの本拠地マーリンズ・パークで行われ、ア・リーグのロビンソン・カノ内野手(マリナーズ)が延長10回に決勝ソロ。2-1で勝利し、連勝を5に伸ばした。

 1-1で迎えた延長10回先頭。途中出場のカノは右腕・デービス(カブス)のナックルカーブに反応。低いライナーは、そのまま右翼スタンドへ伸びた。代役で出場したベテランが試合を決める勝ち越しソロとなった。

 2年連続8度目のオールスター選出でMVPとなったカノは「(デービスは)球界屈指のクローザー。出来るだけ強く打とうと思った。MVPを素晴らしい家族にささげたい」と振り返った。

 ア・リーグはセール(レッドソックス)、ナ・リーグはシャーザー(ナショナルズ)が先発した球宴は投手戦となった。ア・リーグが5回にサノー(ツインズ)の右翼線に落ちる適時打で先制したが、ナ・リーグが6回にモリーナ(カージナルス)のソロで同点に追いついていた。ア・リーグは延長10回裏にミラー(インディアンス)を投入して逃げ切った。

 前夜の本塁打ダービーを制した新人のA・ジャッジ(ヤンキース)はア・リーグの「3番・右翼」でスタメン出場したものの、3打数無安打だった。

最終更新:7/12(水) 15:51
スポーツ報知