ここから本文です

アップル、中国にデータセンター=新規制順守

7/12(水) 19:09配信

時事通信

 【北京時事】米アップルは12日、中国の貴州省に、地元企業と協力して、データセンターを設置したと発表した。

 中国で6月に施行された「インターネット安全法」に対応した。中国メディアなどが伝えた。

 同法は、中国で集めた顧客情報などの重要データを中国内に保管するよう外国企業に義務付けており、「中国当局に社内機密が筒抜けになる」との懸念が出ている。

 アップルが同法を順守する姿勢を鮮明にしたことで、外国企業の間で同様の動きが広がる可能性がある。日系大手企業の関係者は「法律に従わざるを得ない」と話した。 

最終更新:7/12(水) 19:14
時事通信