ここから本文です

6月度「スカパー!サヨナラ賞」に巨人・亀井とソフトバンク・福田

7/12(水) 14:09配信

スポーツ報知

 セ・パ両リーグは12日、月間を通じて最も印象深いサヨナラ打などを放った打者を表彰する6月度の「スカパー!サヨナラ賞」に巨人の亀井善行外野手(34)とソフトバンクの福田秀平外野手(28)を選出した。

 亀井は6月18日のロッテ戦(東京D)で、1点を追う延長12回裏1死一、二塁で右翼席へ劇的な逆転サヨナラ3ラン。お立ち台での涙がファンの感動を呼んだ。

 福田は同25日の西武戦(ヤフオクD)で、1点を追う9回裏2死一塁で右翼席へ逆転サヨナラ2ラン。今季、パ・リーグで初の逆転サヨナラ本塁打は、福田にとってもプロ11年目で初のサヨナラ打だった。

 両選手にはスカパーJSAT株式会社からトロフィーと賞金30万円が贈られる。

最終更新:7/12(水) 22:14
スポーツ報知