ここから本文です

映画「ここさけ」が大阪・通天閣とコラボ! 屋外展望台に大声測定器設置

7/12(水) 14:41配信

スポーツ報知

 人気アイドルグループ「Sexy Zone」の中島健人(23)が主演する映画「心が叫びたがってるんだ。」(熊澤尚人監督、22日公開)のPRで、大阪・新世界の通天閣とコラボした企画「通天閣で“心”から叫ぼう!」が12日、スタートした。

 地上94・5メートル地点の特別屋外展望台「天望パラダイス」(5Fインフォメーションカウンター受付)に大声測定器を設置。なにわの空に向かって、ありったけの心の叫びを届ける企画。飛行機のエンジン近くの音と同じ120デシベルを超える絶叫だと、赤いパトランプが点灯する。

 測定された数字のレベルと一緒に記念撮影し、ハッシュタグ「♯ここさけ通天閣」をつけてツイッターに投稿すると、映画の非売品グッズが抽選で当たるキャンペーンも。また、「天望―」受付で「ここさけ」とキーワードを伝えると、通常500円の入場料が300円割引の200円で入場できる。12~15日、19日~8月4日に実施する。

 この日は、通天閣のステージで活躍するバンド「イーゼル芸術工房」の西本佳那さん(年齢非公表)、アイドルグループ「まいどリームス」の山崎歩夢さん(18)、城戸さくらさん(18)が、それぞれ「料理がうまくなりたーい!」「おすし、食べたーい!」「私の部屋にもエアコン付けて!」と“心の叫び”をぶつけた。100デシベルに届かなかった城戸さんは「もっと数字が出ると思ってましたが、本当に心に思っていることを叫ぶのが一番です」と笑顔で話した。

 映画は2015年公開のアニメ映画の実写版。ミュージカル上演をめぐる4人の高校生の青春物語。

最終更新:7/12(水) 14:41
スポーツ報知