ここから本文です

伊代表GKドンナルンマ ACミランとの契約を延長 年俸7億円超

7/12(水) 17:40配信

スポニチアネックス

 イタリア・セリエAのACミランは11日、イタリア代表GKジャンルイジ・ドンナルンマ(18)との契約を21年まで延長することで合意したと発表した。

 地元メディアによると、新たな4年契約における年俸は600万ユーロ(約7億8000万円)で、契約解除の違約金(移籍金)はおよそ7000万ユーロ(約91億円)に設定。ギリシャ1部アステラス・トリポリスに所属する兄のGKアントニオ・ドンナルンマ(27)もACミランと契約する付帯条件があるという。

 下部組織出身のドンナルンマは、15年10月にセリエAで2番目に若い16歳242日でトップチーム初出場。以来レギュラーとして活躍し、昨年9月の親善試合フランス戦で同A代表GK最年少となる17歳189日でデビューを果たしていた。ACミランのファッソーネCEOは先月15日に、契約延長のオファーをドンナルンマ側に拒否されたと公表したが、その後再交渉を行っていた。

スポーツナビ サッカー情報

今日のJリーグ 試合情報

J1