ここから本文です

楽天が首位攻防戦に連勝し、50勝到達 岸が7勝目 ソフトバンクは3連敗

7/12(水) 21:28配信

デイリースポーツ

 「ソフトバンク0-2楽天」(12日、ヤフオクドーム)

 楽天が完封リレーで首位攻防戦に連勝し、今季50勝の大台に乗せた。連勝も4に伸び、前半戦を50勝24敗1分け「26」の貯金で折り返した。

 0-0の五回。2死から島内が内野安打で出塁すると、続くペゲーロが右翼席へ20号2ランを放ち、これが決勝点となった。

 先発の岸は五回2死までソフトバンク打線を無安打に封じるなど、6回109球を投げ、2安打9三振無失点の熱投。この後を受けたハーマン、ドラフト9位・高梨(JX-ENEOS)、松井裕も無失点でつないだ。岸は7勝目(3敗)、松井裕はリーグトップタイの27セーブ目を挙げた。

 ソフトバンクは先発の松本裕が5回4安打2失点と好投も一発に泣いた。ソフトバンクは3連敗。