ここから本文です

ロッテ4連敗でついに借金「30」 西武はファイフが来日初勝利

7/12(水) 21:39配信

デイリースポーツ

 「西武6-3ロッテ」(12日、メットライフドーム)

 ロッテが4連敗を喫し、25勝55敗1分けの借金30で前半戦を終えた。

 二回に炭谷、金子侑の適時打で3点を先制される苦しい展開となった。四回に鈴木の犠飛、五回にパラデスの適時二塁打、三木の犠飛で懸命に1点ずつ返していったが、反撃もここまでだった。

 七回に山川に4号ソロ、八回には浅村の適時打を浴びて突き放された。

 西武は先発のファイフが来日初勝利。増田が19セーブ目を挙げた。43勝34敗2分けで後半戦へ。楽天、ソフトバンクの2強への反撃を目指す。

スポーツナビ 野球情報