ここから本文です

広島・岩本が満塁で走者一掃打「追い込まれていたので必死に」

7/12(水) 21:56配信

デイリースポーツ

 「広島5-1DeNA」(12日、マツダスタジアム)

 途中出場した広島の岩本が大きな仕事をやり遂げた。1点リードの七回、二死満塁の好機で、左中間を真っ二つに破り、貴重な3点二塁打を放った。

【写真】岩本は笹身チーズ巻!「カープ鳥」メニュー表

 一連のプレーの間に、三塁へスライディング。三塁送球が逸れると、すぐに立ち上がり本塁を目指した。捕手のタッチを懸命にかいくぐろうとしたがアウトとなった。

 岩本は「打ったのはストレート。追い込まれていたので必死にいきました。いいところで自分のスイングができて良かったです!」と喜んだ。