ここから本文です

「5カ国協議」開催を=対北朝鮮で韓国補佐官

7/12(水) 21:52配信

時事通信

 【ソウル時事】韓国大統領府の文正仁・統一外交安保特別補佐官は12日、北朝鮮の核問題をめぐる6カ国協議に参加している日米韓中ロの5カ国が協議を開催し、共同戦略を模索すべきだという構想を明らかにした。

 
 文在寅大統領の外交顧問として知られる文正仁氏は、ソウル市内で開かれたセミナーで、「北朝鮮が6カ国協議に参加しない状況の中で、他の5カ国は、立場の違いを埋め、共同戦略を策定するため、集まるべきだ」と強調。具体的には「北朝鮮が核施設を凍結し、さらに検証可能な形で解体した場合、どのようなインセンティブを提供できるかについて、5カ国は調整すべきだ」と提言した。 

最終更新:7/12(水) 21:54
時事通信