ここから本文です

巨人、弾みつける快勝=攻撃的布陣が機能-プロ野球

7/12(水) 22:35配信

時事通信

 巨人はマギーを2番二塁で起用する攻撃的布陣がはまり、12安打8得点の快勝。高橋監督は「攻撃がいい形でたくさん点が取れた。選手それぞれがいい活躍をしてくれた」と目を細めた。

 1点を先制された直後の一回、長野の先頭打者本塁打ですぐさま同点。四回には村田のソロであっさり勝ち越した。

 ハイライトは五回の攻撃だ。1死から長野が四球、マギーが右前打で続いて一、二塁。坂本勇が9試合連続安打となる二塁打で1点。さらに満塁から村田が犠飛。再び満塁とし、亀井がとどめの二塁打でこの回5点。亀井は「いい流れで回ってきたので積極的にいった」。強力打線の破壊力を見せつけた。

 3連勝で4位浮上。攻撃的布陣は一時的な措置とはいえ、他球団にとっては大きな脅威となる。今後について高橋監督は「ないわけではない。そのときによって考える」。もう得点力不足とは言わせない。後半戦での巻き返しへ、巨人が大きな弾みをつけた。

最終更新:7/12(水) 22:41
時事通信