ここから本文です

熊田曜子が激ヤセの真相告白 所属事務所が止めた“熊田流ダイエット”明かす

7/12(水) 20:46配信

スポニチアネックス

 グラビアタレントの熊田曜子(35)が13日放送のAbemaTV「芸能義塾大学」(木曜後8・00)に出演。インターネット上で話題になった“激ヤセ”の真相を告白する。

 テレビ業界の第一線で活躍する先輩芸能人が“講師”として登場し、芸能界で生き残るためのテクニックやルールを次世代に伝授する番組。日曜午後8時に放送していたレギュラー番組「テレビじゃ教えてくれない!業界裏教科書」がリニューアルし、新レギュラー番組としてスタートする。

 13日の初回放送では、出産後もスタイルが崩れないグラビアモデルの熊田が講師となり、「夏の仕事が10倍に!2週間で結果にコミットするグラドル流完璧ボディの作り方講座」と題して、生徒として参加するモデル池田美優(18)とNiki(20)、タレントの野呂佳代(33)と梅田彩佳(28)、グラビアアイドルの大川藍(23)と璃子(26)に“熊田流ダイエット法”を伝授していく。

 番組内では「学生時代は太っていた」「ありとあらゆるダイエットを試しました」と明かす熊田が、これまで挑戦してきた様々なダイエットから、自身が成功したオススメの方法を紹介。日常生活で気をつけること、食事の工夫や隙間時間を活用してできることなど、熊田が伝授する数々の“手軽に実践できるダイエット方法”に生徒からは感激の声が続出。

 ダイエットで減量に成功した熊田だったが、あまりの激ヤセぶりにインターネット上では“薬物中毒なのではないか”という噂が流れるほどに。所属事務所が「ちょっとやめよう」と止めたほど効果的だったダイエットだったが、番組で解禁することに。熊田直伝の“毎日たった5分でできるダイエット方法”に注目だ。