ここから本文です

堀江貴文氏、「ごごナマ」出演時のTシャツを説明「平和を祈念しているメッセージTシャツ」

7/12(水) 20:12配信

スポーツ報知

 実業家・堀江貴文氏(44)が12日、ツイッターを更新し、NHK総合「ごごナマ」(月~金曜・後1時5分)に出演した際に着ていた「Tシャツ」が“騒動”になっていることについて説明した。

 堀江氏は、この日同番組に出演し、着用していたTシャツにナチス・ドイツの独裁者ヒトラー風のイラストが描かれていた。

 番組は放送の最後に同局の阿部渉アナウンサー(49)が「不快な思いを抱かれた方にはお詫び申し上げます」と謝罪し、「Tシャツはご本人が持参されたもので、戦争反対を示すNo Warという文字や反戦のマークが入っていました。しかし、ヒトラーを想起させるというご意見を頂きました。不快な思いを抱かれた方にはお詫び申し上げます」とコメントを読み上げた。

 この騒動に対し堀江氏は番組終了後に「しかしNHKの影響力半端ねーな。ヒトラーがピースマークでNO WAR叫んでるTシャツ何回も着てたけど初めて炎上してる。どっからどう見ても平和を祈念しているメッセージTシャツにしか見えないだろこれ」と思わぬ“騒動”を招いたTシャツの説明をしていた。

最終更新:7/12(水) 20:12
スポーツ報知